福榮ぶろぐ。 イメージ画像

社長

弊社の本社屋は1927年(昭和2年)築の木造建築です。会社の創業(1956年)より昔です。当初は蚊帳をつくる工房だったそうで、その後お得意先の雑貨メーカーさんの本社となりました。1967年、弊社創業社長が得意先であるこの社屋を営業で訪問した際に、引越することを聞き 「
『我が社の本社屋はもうすぐ90歳』の画像

PVCにシルク印刷をする際、印刷面にメジュームインクを塗布することがあります。メジュームインクとは透明インクのことで印刷のデザインに光沢や陰影を強調したりする役目の他に、印刷面の保護にもなります。可塑剤を含む軟質フィルムが密着した場合は可塑剤の移行を抑える効

弊社はPVCフィルムに印刷を施した製品の、加工を請け負うことがあります。その中でまれに、印刷のインクが密着した、軟質フィルムに移ってしまう不具合が発生することがあります。それは、軟質フィルムに配合されている可塑剤が、密着したPVCフィルムに移行してその表面をい

今月初旬、10年ぶりに深センと東莞の工場を視察しました。まず深セン、東莞の街の変わりぶりに驚きました。深センには地下鉄5号線まで開通していて、10号線まで開発の計画があるそうです。東莞も地下鉄建設中でした。   訪問した縫製雑貨工場も自動化が進んでいました。材
『中国 深セン・東莞 (トンガン) を出張してきました。』の画像

福榮産業(株) 社長の福澤です。 弊社はおかげさまで今年創業60年を迎えます。 お得意先さま、仕入れ先さま、関係者の皆さまに心から感謝申し上げます。 プラスチックフィルム素材卸から始まり、今では各種印刷・縫製・ウェルダー・成型のOEM加工も数多く承るようになりま

↑このページのトップヘ