福榮ぶろぐ。 イメージ画像

福榮情報

OEM生産を請け負った商品は完全良品が原則です。 生産時に品質に十分注意を払いますが、ごく稀に 全数完成してから不具合に気づくことがあります。 あってはならないことですが、その際は、全数検品、必要なら手直しをします。 数量がそれほどない場合は、我が社の社員だ

会社の基本理念は、無理して作るものではない、あるとき経営者の内から自然に こみあげてくるもので、それを文章にすればいい。と、ある経営者セミナーで勉強したことがあります。   15年ほど前のこと。とある商品の中国生産のOEMを受注したのですが、不具合が発生。5月

当社の代表的な実績に、某大手フィルムメーカー様への付加価値材料の提供、 某大手教材メーカー様のOEM生産、某大手飲料ベンダー様の業務資材提供、 某大手雑貨メーカー様のOEM生産、等10年、20年、30年以上継続する実績があります。 残念ながら、お得意先名、商品名は機

私の家内の父もフィルムビジネスに携わっていました。大学を卒業した当初は音楽機材メーカーに勤めましたが、その後ご縁があり、和田化学工業に入社し ポリエチレンフィルムの仕事についたそうです。千葉の工場で研修した後、営業部に所属しました。その後、広島の市場をま

こんにちは、橋本です。前回のブログでは、シルク印刷の工場見学で見てきた作業工程について書きました。今回は、見学の際に社長から伺った、シルク印刷にまつわるお話を書いて行きたいと思います。  「シルク印刷」とは、もともと印刷時に使用するスクリーン版の素材にシ

↑このページのトップヘ