<中国OEM生産の手順>
①   商品決め
②   工場調査、サンプル取り寄せ
③   最低ロット、価格、リードタイム確認
④   貿易費用、為替レート、関税確認
⑤   国内経費、国内運賃確認
⑥   製品原価の確定、販売価格設定
⑦   市場価格と比較、進行検討
⑧   仕様・梱包形態・数量決定
⑨   印刷原稿、台紙、説明書、パッケージ・箱原稿、カートン表示原稿準備
⑩   発注
⑪   入稿
⑫   印刷物校正・形状校正
⑬   印刷開始、印刷立ち合い
⑭   最終サンプル確認
⑮   量産開始、量産立ち合い
⑯   出荷前検品、検品立ち合い
⑰   船便/エア便予約、通関依頼、倉庫予約
⑱   工場出荷、輸入
⑲   倉庫に商品到着、商品確認
⑳   お得意先へ納品

以上が中国OEM生産の手順となりますが、
商品をどうするか、価格的に合うか、数量は大丈夫か、
パッケージや、詳細の仕様をどうするかなどは、
マーケティング視点での決断が必要となります。
(画像はイメージです)

image0031


☆・~・☆・~・☆・~・☆商品紹介☆・~・☆・~・☆・~・☆
【新型コロナウイルス対策商品】
抗ウイルスフィルムや飛沫感染対策フィルムなど
様々な商品がございます。
詳しくはこちら⇒https://www.fukueisangyo.co.jp/virusinfectionpreventionproducts
☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆

福榮産業ではOEM製品を受注、生産しています。
お見積もり、ご相談お気軽にどうぞ!
https://www.fukueisangyo.co.jp/
福榮産業HP     http://fukuei.jp/index.html