中国と日本で仕事をして感じるのは、決断のスピードの違いです。

商品の候補が上がり、見積もりを提示して注文が決まるまで、
日本だと上司の決裁、他部署との調整などが必要で、
決定まで3ケ月以上かかることもありますが、
中国だと、簡単に3日で決まることもあります。
もちろん条件が合うことが前提ですが、やはり価格が条件に合わず
決まらないことがあるのは中国も日本も一緒です。

ちなみに、不動産を決める中国のスピードは常に即決が必要で、
部屋を見てその場で契約するかしないかを決めます。
仮押さえなどはありません。
また新築マンションはモデルルームはなく、
ごく簡単な模型をたまに準備していることもありますが、
イメージの鳥瞰図を見て購入を決めることになります。

image011
(弊社金華事務所が入居しているビル)
image012
(いつも沢山の人でごったがえす上海虹橋駅)

☆・~・☆・~・☆・~・☆商品紹介☆・~・☆・~・☆・~・☆
「エアマット」
エアポンプで空気を入れる必要はありません!
バルブを緩めるだけで自動的に空気を吸い込む、
オートマチックエアバルブ採用。
災害時の備蓄品としてもおすすめです。
詳しくはこちら⇒http://www.fukueisangyo.co.jp/airmat

☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆

福榮産業ではOEM製品を受注、生産しています。
お見積もり、ご相談お気軽にどうぞ!
http://www.fukueisangyo.co.jp/


福榮産業HP     http://fukuei.jp/index.html
中国工場紹介サイト https://www.cf-navi.fukueisangyo.co.jp/