ネットと電子商品の発展に従い、生活が便利になりました。
特にスマホの決裁アプリの普及には目を見張ります。
中国で今流行しているwe-chatと “支付宝”はほとんどの店で
支払いが出来ます。
マクドナルドのオーダー方法・ 支払方法も変わりました。
以前は店のカウンターに2~4人の店員がいましたが、 今は一人しかいません。
列で注文する人も少ないです。
今は、店内に設置してあるディスプレイで自分の好きなもの選べます。
支払いはwe-chatと“支付宝”のQRをスキャンすれば終わります。
機械から受付番号が入った領収書をもらって、座席で待ちます。
オーダーしたものが出来上がると、 店内アナウンスで受付番号が呼ばれ、
自分でカウンターに行って受け取って終了です。

image003image005


☆・~・☆・~・☆・~・☆商品紹介☆・~・☆・~・☆・~・☆
「ラバーストラップ」
多面付けされた金型を使用し、自動化された機械を使用しているので、
細かい絵柄を大量生産することが出来ます。
ファスナーの引手や握りカバー、マスコットなど
幅広いアイテムに加工が可能です。

詳しくはこちら⇒http://www.fukueisangyo.co.jp/rubber-strap

☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆

福榮産業ではOEM製品を受注、生産しています。
お見積もり、ご相談お気軽にどうぞ!
http://www.fukueisangyo.co.jp/



福榮産業HP     http://fukuei.jp/index.html
中国工場紹介サイト https://www.cf-navi.fukueisangyo.co.jp/