弊社でのOEM加工品の実績や一般的な表現を踏まえて、

印刷後の表面加工について、触れてみます。

 

「印刷後の表面加工」

 

印刷面の表面加工を施すことで、

1.印刷面の保護・・・キズが付き難い、汚れが付き難い

           印刷が剝れ難い、色が変わり難い

           色移り・ブロッキング

           などの効果が考えられます。

 

しかし、これだけでなく、表面加工方法毎に特徴が付加され

 

2.光沢感(艶出し)、艶消し、耐摩耗性、耐久性、耐候性、

  耐熱性、耐水性、平滑性、など

 

見栄えや触り心地にも効果が得られます。

 

次回、表面加工法をご紹介しようと思います。

 


・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・


福榮産業ではOEM製品を受注、生産しています。

お見積もり、ご相談お気軽にどうぞ!

http://www.fukueisangyo.co.jp/