こんにちは。

今回は中国の生産管理についてお話しします。

 

中国側の生産管理の内容は、多くが工場とのやり取りです。

具体的には、見積もりから出荷まで・・・

生地と印刷の校正、サンプル、本番生産の品質、船積みまで

多くの工程に関わっています。

 

各工程をうまく把握できないと、商品の出荷に大きな影響が出てしまい

仕事全体がとどこおってしまいます。

 

注文を頂いて、各工程をよりスムーズにコントロールするために

常に緊張感を持つ必要があります。

校正が何日までに終わらないと納期に間に合わない等、

スケジュールを確認しながら先読みして動きます。

 

弊社ではスケジュール管理を、各自で細かい工程管理表を作り

把握できるように改善してきました。

スムーズな生産ができるよう、継続して行きます。

 

 


・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・・~・


福榮産業ではOEM製品を受注、生産しています。

お見積もり、ご相談お気軽にどうぞ!

http://www.fukueisangyo.co.jp/