当社の営業スタイルも時代とともに変化してきました。


60
年前の創業当初は、営業や配達に自転車を使いました。

一番遠くは、浅草橋から品川まで行ったそうです。


帰りは流石に疲れて、公園で大の字になって休憩したとか。。。


次にバイクを使用するようになりました。

先代の社長は結婚を前に、バイクで転んで片腕を骨折した

そうです。
その数日後、自分の結婚式で着る上着の採寸があり

ギブス姿で採寸しました。
結婚式当日、ギブスは取れたものの

出来上がった上着は片方だけそでが長いものになってしまった

と聞きました。


その後は、モータリゼーション、自動車の時代に突入しました。